• 信州大学松本キャンパス学生さん向け賃貸物件特集!2018年度 信大 ご来店予約受付中!!

賃貸借契約の基礎知識

契約に不可欠な「連帯保証人」

気に入ったお部屋が見つかったら、まず申込書を書きます。この際、申込人(契約者)の住所、電話番号、生年月日、勤務先の名前・住所・電話番号、年収等を記入します。ここで必要になってくるのが、「連帯保証人」です。連帯保証人も申込人と同様の内容を記入しますので、確認が必要です。(申込書の記入は申込人が代筆できます)保証人は原則的に親や親戚関係者などの血縁関係者です。この申込書を基に保証人の確認と入居審査をして、承認が下りたら正式に契約を交わします。契約が法人の場合は異なります。尚、申込時・契約時には下記アイテムが必要になりますので、事前にご用意下さい。(契約時の必要書類は物件、契約形態により異なりますので、申込時にご確認下さい)また、事情があって保証人を立てられない場合、「保証会社」と契約して保証してもらう方法もありますので、ご相談下さい。

申込に必要なアイテム

  • 認印
  • 申込金(通常、家賃の1か月分程度)

契約に必要なアイテム

  • 運転免許証コピーか住民票
  • 印鑑(契約者は認印でO.Kだが、連帯保証人は実印が必要)
  • 在職証明書あるいは学生証コピー・・・1通
  • 源泉徴収票などの収入を証明する書類
  • 保証人の印鑑証明・・・1通

※ 物件によってはその他に必要な場合もあるので事前に確認(車検証コピー等)

契約時に必要な費用のいろいろ

物件によって異なりますが、「敷金(地域によっては保証金)」「礼金」「仲介手数料」「前家賃」が主な必要費用です。一般的にはトータルで月額家賃の3ヶ月~6ヶ月分程度になります。最近では敷金礼金ゼロとか、共益費や駐車場代も込みという物件も出てきています。

契約時の必要費用

敷金(保証金)
借り手の家賃滞納やその他契約上の債務を担保する目的で大家さんに差し出す金額。借りていた部屋のメンテナンス代などを差し引いて、契約終了時には返還される。
礼金
貸主に支払われる謝礼金
手数料
契約を仲介した不動産屋さんへ支払う金額。
前家賃
契約上の入居日から次回の家賃支払日までの間の家賃を契約時にまとめて支払う金額。 入居日からの日割りで計算される。最大で家賃1ヶ月分+日割分。
家財保険料
入居者の家財にかける保険で、借家人賠償責任も含んでいます。通常2年間で20,000円程度です。
鍵交換料
物件により異なりますが、10,000円から15,000円程度かかります。

※ 注意:上記金額は、物件により異なりますので、事前に御確認ください。

契約時の要チェック事項

主なチェック事項

禁止事項
「ペット禁止」「ピアノ禁止」等。守らない場合には退去させられることもある。
特約事項
特別な条件を設定する条項。特約事項に条文がある場合は、必ず内容の確認を!
家賃の支払方法
主に大家さんに直接支払う方法(持参又は振込)と、管理する不動産会社を経由して支払う方法等がある。一部、口座振替が条件の物件もあるので注意。
退去連絡
退去するときの連絡期日は1ヶ月以上前というのがほとんど。もし、退去連絡期日を守らなかった場合は、契約書に基づいてペナルティーが科される場合があるので注意しよう。
その他
その他、・契約の開始日・契約期間・契約の更新・賃料等の改定・修繕費用の負担・契約解除・敷金の返還及び保証金の償却などはしっかり確認しておかないと後でトラブルの素になるので注意!